アニメ映画「虐殺器官(ぎゃくさつきかん)」は日本の長編SF小説が原作で伊藤計劃のデビュー作品になります。「ベストSF2007」国内編第1位 第7回小松左京賞最終候補。2010年には、ハヤカワ文庫より文庫版が創刊されています。2017年2月に劇場公開され、大変、大反響を呼んだアニメ映画になります。

今回は、アニメ映画「虐殺器官(ぎゃくさつきかん)」を無料で視聴出来る配信サービスの紹介、作品のストーリーや感想を調査してみました。

↓アニメ動画「虐殺器官(ぎゃくさつきかん)」を無料視聴するなら↓

サービス名 月額 / 無料期間 配信 公式HP
U-NEXT 1,990円 / 31日間
今すぐ見る

アニメ動画「虐殺器官」を無料で視聴する方法

アニメ「虐殺器官」を無料でフル視聴できる動画配信サービスを調べてみました。多くの配信サービスで配信されており、無料期間もあるので、この期間を利用して「虐殺器官」を無料で視聴することが出来ます。 

「虐殺器官」はR-15指定作品なので、15歳未満の方は視聴することが出来ません

サービス名 月額 / 無料期間 配信 公式HP
1,990円 / 31日間 今すぐ見る
888円 / 14日間 今すぐ見る
500円 / 30日間 × 今すぐ見る
933円 / 14日間 × 今すぐ見る
400円 / 31日間 × 今すぐ見る
960円 / 31日間 × 今すぐ見る

2020年7月時点の情報ですので、詳細は公式HPでご確認お願いします

FODもしくはU-NEXTであれば、無料トライアル期間を利用することで、「虐殺器官」の視聴をすることが出来ます。

どちらのサービスでも十分に楽しむことが出来ますが、動画配信サービスを初めて利用しようと考えている方には、U-NEXTをおすすめします。

無料トライアル期間後の月額料金は高めですが、アニメの配信数も他のサービスに比較しても申し分なしです、さらに、ドラマ、映画、漫画、雑誌といったコンテンツが非常に充実しています。

まずは、動画配信サービスとは、どんなサービスなのかを理解するには、まずは、U-NEXTの31日間の無料トライアルを登録して、様々なコンテンツを楽しんでみる。

アニメだけ視聴で充分、もっと安いサービスに切り替えたいのであれば、31日以内に解約すれば、料金が一切発生しません

どの配信サービスにすれば良いのか迷っている方は、U-NEXTをおすすめしています!!

↓初月は無料トライアル期間↓

アニメ「虐殺器官」作品紹介

上映日 2017年2月3日
上映時間 114分
原作 伊藤計劃
制作 ジェノスタジオ
キャスト クラヴィス・シェパード – 中村悠一
ウィリアムズ – 三上哲
アレックス – 梶裕貴
リーランド – 石川界人
ルツィア・シュクロウポヴァ – 小林沙苗
院内総務 – 土師孝也
ルーシャス – 桐本拓哉
ロックウェル – 大塚明夫
ジョン・ポール – 櫻井孝宏
公式サイト TVアニメ「虐殺器官 」公式サイト
twitter 「虐殺器官 」公式

 

アニメ「虐殺器官」あらすじ

9.11以降、テロとの戦いを経験した先進諸国は、自由と引き換えに徹底的なセキュリティ管理体制に移行することを選択し、
その恐怖を一掃。一方で後進諸国では内戦や大規模虐殺が急激に増加。世界は大きく二分されつつあった。

クラヴィス・シェパード大尉率いるアメリカ情報軍特殊検索群i分遣隊は、暗殺を請け負う唯一の部隊。
戦闘に適した心理状態を維持するための医療措置として「感情適応調整」「痛覚マスキング」等を施し、更には暗殺対象の
心理チャートを読み込んで瞬時の対応を可能にする精鋭チームとして世界各地で紛争の首謀者暗殺ミッションに従事していた。

そんな中、浮かび上がる一人の名前。ジョン・ポール。
数々のミッションで暗殺対象リストに名前が掲載される謎のアメリカ人言語学者だ。
彼が訪れた国では必ず混沌の兆しが見られ、そして半年も待たずに内戦、大量虐殺が始まる。
そしてジョンは忽然と姿を消してしまう。彼が、世界各地で虐殺の種をばら撒いているのだとしたら…。
クラヴィスらは、ジョンが最後に目撃されたというプラハで潜入捜査を開始。
ジョンが接触したとされる元教え子ルツィアに近づき、彼の糸口を探ろうとする。

ルツィアからジョンの面影を聞くにつれ、次第にルツィアに惹かれていくクラヴィス。
母国アメリカを敵に回し、追跡を逃れ続けている“虐殺の王”ジョン・ポールの目的は一体何なのか。
対峙の瞬間、クラヴィスはジョンから「虐殺を引き起こす器官」の真実を聞かされることになる。

出典:公式アニメサイト

アニメ「虐殺器官」感想・評価

アニメ「虐殺器官」の感想・評価についての声を集めてみましたので紹介します。

アニメの感想・評価

男性1

面白すぎる映画。何故、あまり話題になっていないのか良くわかりません。
再度、見たかったけど、上映している映画館が少なく、一度しか見れなかったのが残念
よく、こんなストーリーを描けるなと、今は亡き伊藤計劃さんに賛辞を贈りたい

男性3男性3

まさに神作品 ジョンポールの語り口が最高。まるで、自分のことが解き明かされてくような気持ちになる。
本能を刺激する言葉の持つ力を虐殺行為という結果であらわすというすごい作品。
原作は本当に素晴らしいのだけれど、こうして見せられるとそれを超えているかとも思う。また本を読みたくなる。ト

女性1

待ちにまった作品。原作を読んでから作品を見ましたが、原作を読んだことが無い方でも楽しめる内容ですむしろ、読まない方が先入観なく見れるのではないでしょうかト

↓初月は無料トライアル期間↓