アニメ「防振り」を無料動画で全話(第1話~最終話)フル視聴する方法!見どころと感想・あらすじ

アニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」(略称:防振り)は夕蜜柑原作の日本の小説です。書籍版がKADOKAWAのカドカワBOOKSより刊行されており、2020年3月時点で9巻までが発売されています。

2020年には、アニメ化がされ、1月から3月にかけて全12話が放送されました。放送は終了しましたが、続編制作が決定されるなど、大人気作品になります。

今回は、そんな、アニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」(略称:防振り)を無料で視聴出来る見逃し配信サービスの紹介と、アニメの見どころ、各話のあらすじ・感想を徹底的に紹介していきたいと思います。

↓アニメ動画「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」を無料で全話視聴するなら!!↓

サービス名 月額 / 無料期間 配信 公式HP
U-NEXT 1,990円 / 31日間 今すぐ見る

アニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(防振り)」全話無料視聴する方法

アニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(防振り)」をフル視聴できる動画配信サービスを調べてみました。基本、どの配信サービスも無料期間もあるので、この期間を利用して「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(防振り)」のアニメを全話視聴することが出来ます。

サービス名 月額 / 無料期間 配信 公式HP
1,990円 / 31日間 今すぐ見る
888円 / 14日間 今すぐ見る
500円 / 30日間 今すぐ見る
933円 / 14日間 今すぐ見る
400円 / 31日間 今すぐ見る
960円 / 31日間 今すぐ見る

コスパで選ぶのではらばdアニメストアが断然にお得ですね。

ただ、動画配信サービスを初めて利用しようと考えている方にはU-NEXTをおすすめします。

月額料金は高めですが、アニメの配信数も他のサービスに比較してもトップクラスですし、何しろ、ドラマ、映画、漫画、雑誌といったコンテンツが非常に充実しています。

まずは、動画配信サービスとは、どんなサービスなのかを理解するには、まずは、U-NEXTの31日間の無料トライアルを登録して、様々なコンテンツを楽しんでみる。

アニメだけ視聴で充分、もっと安いサービスに切り替えたいのであれば、31日以内に解約すれば、料金が一切発生しません

どの配信サービスにすれば良いのか迷っている方は、U-NEXTをおすすめしています!!

U-NEXTで31日間の無料トライアルに登録すれば、アニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(防振り)」第1話~最終話(全話)を無料で見ることが出来ます。

U-NEXTは、新作アニメの配信スピードも速く、アニメ放送の見逃し配信にも対応しているおすすめの動画配信サービスです。無料お試し期間に600ポイントを貰えることが出来るので、新作の映画、ドラマ、アニメといっ作品を実質無料で視聴出来ます!!
↓初月は無料トライアル期間↓

アニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(防振り)」作品紹介

放送日 2020年1月~3月
話数 全12話
制作 SILVER LINK.
公式サイト TVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」公式サイト
twitter 「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」 公式

アニメ「防振り」ストーリー

人気のVRMMO「NewWorld Online」に超大型新人現る!?

あらゆる攻撃を無効化し、致死毒スキルでモンスターもプレイヤーも徹底蹂躙!
異常な戦いぶりから「歩く要塞」とも「ラスボス」とも呼ばれる
そのプレイヤーの正体は、ただの美少女初心者だった!

何を隠そうこのメイプルは、
友人のサリーに勧められてゲームをスタートさせたばかり。
ゲーム知識に乏しく、ステータスポイントをVIT(防御力)に極振りしてしまい、
最初はザコモンスターにすら翻弄される始末だったが……。

痛っ……くない!?

モンスターにどつき回されてもダメージゼロ、
さらには運良く一撃必殺のカウンタースキルまで手に入れてしまう!

ひと癖もふた癖もある仲間たちも加わり、ますます成長していくメイプル。
ノーダメージな大冒険が幕を開ける!

引用元:公式アニメサイト

アニメ「防振り」キャスト/声優・スタッフ

アニメ「防振り」のキャスト/声優・スタッフの紹介をします。

アニメ「防振り」キャスト

メイプル:本渡楓
サリー:野口瑠璃子
カスミ:早見沙織
カナデ:新井里美
マイ:加隈亜衣
ユイ:諏訪ななか
クロム:杉山紀彰
イズ:佐藤聡美

アニメ「防振り」スタッフ

原作:夕蜜柑(カドカワBOOKS『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』/ KADOKAWA刊)
キャラクター原案:狐印
監督:大沼心、湊未來
シリーズ構成:志茂文彦
キャラクターデザイン・総作画監督:平田和也

アニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(防振り)」感想・評価

30代:男性 

アニメの評価:面白い

主人公が「無条件」でチート級の能力を持つ異世界系のアニメやコンテンツが多く見られるなか、この作品は、バーチャルネットゲームの中でセオリーを知らない主人公が自衛のためにステータスを防御に全部振るという本来ならありえない行動から主人公が強くなっていくという部分が斬新で興味深く面白いと感じた。無自覚なのは他のチート系異世界主人公と変わりはないのだが、その強さに至るまでのストーリーや設定が確立されていることは作品の面白さにも直結するのだと教えてくれる作品でもある。

40代:男性

アニメの評価:すごく面白い

アニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」を見て感じたのは、RPGゲームなどで遊びで良くやる設定だなと思いました。防御力に特化したキャラクターを一人作っておくとパーティーが全滅するのを免れるので、よくやっている人はいると思いましたが、それをアニメにしてしまうなんて思いもしませんでした。武器よりも防具重視というのも見ていて面白かったです。

20代:女性

アニメの評価:すごく面白い

主人公がトリッキーな方法でチートになっていきます。その展開においおい嘘だろと思わず笑ってしまいます。その強さはもうボスレベル。その強さ故についたあだ名も笑いを誘います。そして次第に彼女と戦う事になる敵が不憫になっていきます。物語は全てゲーム内での話で、ゲーム内に閉じ込められてデスゲームなんて事もなく基本的にのほほんとしているので気軽に笑えて見れて好きでした。

30代:男性

アニメの評価:すごく面白い

防御特化なのに、主人公最強系アニメになっているのにびっくりしました。人畜無害そうな主人公:メイプルが無自覚に、奇天烈な行動を取って周囲を驚かせるのは見ていて楽しいですね。最終的にメイプルだから仕方ないよね、、、みたいに周囲が思う事に共感できてしまう謎の一体感が感じ取れる作品になっていて、非常にオススメです!

30代:女性

アニメの評価:すごく面白い

ゲームに疎い女の子が、痛いのが嫌だからという理由で防御力だけを強くしてしまうという、一般的には行われない能力値の上げ方がとても面白く描かれています。防御力を上げすぎて、攻撃を受けず死なない事を良い事に、攻撃を受け続けたり毒を浴び続けたりして特殊なスキルを獲得していくのですが、アニメで描かれていない続きの部分もヒロインがヒロインらしく意味不明な能力の上げ方をしているのだろうと思うと、とても続きが気になる物語です。他プレイヤーから歩く要塞と言われていますが、天使になってみたり機械神になってみたり化け物になってみたりと、常識外れで面白いヒロイン、そして驚きを通り越して呆れる他プレイヤーや運営の言葉も辛辣で笑える作品です。

アニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(防振り)」全話あらすじ

アニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(防振り)」PV

第1話 防御特化と初戦闘

第1話「防振り」あらすじ

友人の理沙に誘われ、最新ゲームであるVRMMO『NewWorld Online』をはじめることにした楓。自身のキャラ名をメイプルとし、ダメージを受けるのは嫌だからと全ステータスポイントを防御力に極振り! 力もなければ走りも遅い、敵の攻撃も避けられない――そんなありえないシチュエーションを逆手に取って、次々とレアスキルをゲット! 防御力特化の新米冒険者・メイプルの物語が、いま幕を開ける!

引用元:公式アニメサイト

>アニメ「防振り」がいつでも見放題<

第1話「防振り」感想・ネタバレ

第2話 防御特化とお友達。

第2話「防振り」あらすじ

毒竜を倒し、レアな武具とスキルを手に入れたメイプル。防御力がさらに高まり、持っていたスキルも強化。意気揚々と最初のイベント、プレイヤー同士のバトルロイヤルに挑む。そして、楓を誘った張本人の理沙も、サリーとしてついにゲームに参加することになり……。

引用元:公式アニメサイト

>アニメ「防振り」がいつでも見放題<

第2話「防振り」感想・ネタバレ

第3話 防御特化と二層攻略。

第3話「防振り」あらすじ

カフェで出会った上級者プレイヤーのドラグ、ドレッドに教えてもらい、サリーと共にさらなるレアスキルの習得に向かうメイプル。しかし、思わぬところでサリーの弱点が露呈してしまう。クエストをこなし、レベルとスキルを上げながら、メイプルたちは次なる第二階層へと向かう。

引用元:公式アニメサイト

>アニメ「防振り」がいつでも見放題<

第3話「防振り」感想・ネタバレ

第4話 防御特化と第二回イベント。

第4話「防振り」あらすじ

いよいよ始まった第二回イベント。イズ謹製の新装備を手に、銀のメダルを求めてフィールドを探索するメイプル。サリーと共に向かった雪山の山頂で、顔見知りの冒険者のクロムと邂逅。しかし、その先にはイベントボスモンスターが待ち構えていた。氷を自在に操る巨大な怪鳥がメイプルたちに襲い掛かる!

引用元:公式アニメサイト

>アニメ「防振り」がいつでも見放題<

第4話「防振り」感想・ネタバレ

第5話 防御特化と戦利品。

第5話「防振り」あらすじ

突如、和装のプレイヤー・カスミに勝負を挑まれたメイプルとサリー。しかしメイプルの引き起こしたトラブルで、3人とも地下ダンジョンへと飲み込まれてしまう。さらに呪いのアイテムで、一緒に行動しなければならない制約を受けてしまったため、一時休戦。協力してダンジョンからの脱出を試みるのだが……。

引用元:公式アニメサイト

>アニメ「防振り」がいつでも見放題<

第5話「防振り」感想・ネタバレ

第6話 防御特化と新戦力。

第6話「防振り」あらすじ

新たにゲームに実装されたギルドを作ろうと、イズやクロム、前回のイベントで知り合ったカスミやカナデを勧誘するメイプル。次なるイベントに向け、もう少しメンバーが欲しいと思うメイプルは、双子のプレイヤー・ユイとマイに出会う。ところが二人とも、攻撃力にステータスを極振りしてしまい、まともに戦うことのできない初心者だった。

引用元:公式アニメサイト

>アニメ「防振り」がいつでも見放題<

第6話「防振り」感想・ネタバレ

第7話 防御特化と強化。

第7話「防振り」あらすじ

メイプルをマスターに置くギルド『楓の木』。ユイとマイのレベル上げに付き合って、メイプルはひたすらボスを狩り続ける。サリーたちもイベントに向けての準備に余念がない。久しぶりに一人になったメイプルは、とあるクエストに挑戦するが、思いがけない展開に。

引用元:公式アニメサイト

>アニメ「防振り」がいつでも見放題<

第7話「防振り」感想・ネタバレ

第8話 防御特化と第三回イベント。

第8話「防振り」あらすじ

第三回のアイテム集めイベントに苦戦するメイプル。平和なアイテム回収と思いきや、サリーたちが心配したとおり、メイプルはまたも誰もが予期しない展開に。転移の魔法陣を抜けた先、そこに現れたのは、なんと隠しボスの悪魔!丸呑みにされてしまったメイプルは、悪魔の胃の中で溶かされていくのだが……。

引用元:公式アニメサイト

>アニメ「防振り」がいつでも見放題<

第8話「防振り」感想・ネタバレ

第9話 防御特化と第四回イベント。

第9話「防振り」あらすじ

悪魔の力に加え、超強力なスキル『機械神』も得たメイプル。とうとう始まる第四回イベントのギルド対抗戦に向け、メイプルたちは意欲を燃やす。しかし、最強プレイヤー・ペインの率いる『集う聖剣』、あるいはカリスマ力No.1のミィがギルドマスターの『炎帝ノ国』など、有力ギルドは多数。メンバー数では遠く及ばない小ギルド『楓の木』が立てた作戦は――

引用元:公式アニメサイト

>アニメ「防振り」がいつでも見放題<

第9話「防振り」感想・ネタバレ

第10話 防御特化と出撃。

第10話「防振り」あらすじ

スキルや能力がバレる前に、先行逃げ切りを図るメイプルたち。少数精鋭での奇襲により、次々とオーブが集められる。だがやはりギルド対抗戦、一筋縄ではいかない。カスミの前には『炎帝ノ国』のシンが、サリーの前には『集う聖剣』のフレデリカが立ちはだかる。そして拠点を守るユイとマイたちにも、侵略者の影が近付いてくるのだった。

引用元:公式アニメサイト

>アニメ「防振り」がいつでも見放題<

第10話「防振り」感想・ネタバレ

第11話 防御特化と強敵。

第11話「防振り」あらすじ

『炎帝ノ国』との闘いを優位に進めるメイプルたち。だが、その最中、ギルドマスターのミィが駆けつける。強力な炎の攻撃でメイプルを圧倒するミィ。全力で立ち向かうメイプルだったが、『炎帝ノ国』のメンバー・マルクス、ミザリーたちの足止めを受け、ミィの放った炎の檻に捕われてしまう。

引用元:公式アニメサイト

>アニメ「防振り」がいつでも見放題<

第11話「防振り」感想・ネタバレ

第12話 防御特化とつながり。

第12話「防振り」あらすじ

大ギルドの利点を捨て、『楓の木』に少数での奇襲を仕掛けた『集う聖剣』のペインたち。だが、そんな最強プレイヤーを迎え撃つメイプルたちも、ここまで来た以上、一歩も引くわけにはいかない。トップクラスのスキルが応酬するパーティーバトル。ペインの剣技に翻弄されるメイプルは、耐え続ける中、勝機の一瞬を狙う。

引用元:公式アニメサイト

>アニメ「防振り」がいつでも見放題<

第12話「防振り」感想・ネタバレ